アロマテラピー・エステ・マッサージ・アロマコーディネーター・徳島市:徳島県徳島市にあるアロマテラピー古香 アロマテラピーのことなら徳島市のアロマテラピー古香/アロマスクール
TOP
アロマテラピー
アロマテラピーとは
アロマトリートメント Menu
サロンのご紹介☆
使用している精油について
分子整合栄養医学
School
☆☆レッスン内容☆☆
〜IAA卒業生の声〜
IAPA講師紹介
福本耳鼻科
福本耳鼻科
福本耳鼻科スタッフ紹介
Link
耳鼻科日記
毛髪ミネラル検査
イメディス検査
Blog
新着日記♪(随時更新)
過去の日記
精油データ
News
Information
店舗案内
お問合せ
リンク

アロマテラピー・エステ・マッサージ・アロマコーディネーター・徳島市:徳島県徳島市にあるアロマテラピー古香 アロマテラピーのことなら徳島市のアロマテラピー古香/アロマスクール

 レッスン動画

 9月4日から中級クラスが始まりました!
 リンパドレナージュのレッスンがスタートしました!

9月4日、11日大阪の久保先生がお越しになり
リンパドレナージュのレッスンをして下さいました。
皆さん、下肢、背中、腰、腕、お腹、デコルテのトリートメントの方法
を習得する為に熱心に練習されていました!

デコルテが一番難易度が高かった様です。
次週はデコルテの続きとフェイシャルのトリートメント法を勉強します。




12、19日はトリートメントの授業でした!
 いよいよ12日からレッスンが始まりました。
とても良い雰囲気のクラスで感謝です。

12日は「トリートメントの心得」に加え、下肢の実習。

19日は上肢、肩、腰、お腹、背中のトリートメント実習でした。
当初の予定と(校長の内容と)順番が逆になってしまいましたが
トリートメントから始まるレッスンもアロマを味わって頂くという点では
意義があった。と思います。

26日は校長の講義になります。
お楽しみに。

  ニューロ・オリキュラー  テクニック
 ニューロ・オリキュラー・テクニック(NAT)は、セラピー等級のエッセンシャルオイル、ヤングリビング社の創始者である自然療法家のゲリーヤング氏が昨年の夏に発表した新しいテクニックです。
「ニューロ」は神経物質ニューロン、「オリキュラー」はツボを刺激するという意味です。

神経と脳に届くエッセンシャルオイルを使用し、
ピンポイントでぼんのくぼ(延髄)と後頭部の稜線、頚椎と脊椎にオイルを塗布し刺激することにより、
脊椎の芯の部分にまでエッセンシャルオイルを染み込ませ、
神経のライン・通り道を開放し、神経細胞を修復して、神経伝達を正常にする自律神経の働きを正常にしたり、
ホルモンのバランスをとれるようにすることで、中枢神経系の掃除と解放、調整を行なう手法です。

NATはもともとパーキンソン氏病の治療に用いたもので、
脳と身体の神経の繋がりに不具合がある場合に最適な手法になります。
滞っていた詰まりが一気に開放されるので、エネルギーの循環もよくなり感情の解放もおこされます。

NATで使用する“ルタヴァラ”は昨年発表されたエクアドルのブレンドオイルで、
ゲリー氏は“最も偉大なオイル”といっており、ホルモンのバランス・副交感神経を整える働きがあります。



よく眠れない方
ホルモンバランスが崩れている方
頭部がすっきりしない方

ニューロ・オリキュラー・テクニックで脊椎の芯の部分にまでエッセンシャルオイルを染み込ませて、
レインドロップをセットで受けることで相乗効果が生まれ、より早い効果も期待できます。



   8月29日(土曜) 中級クラススタート!
 いよいよ中級クラスがスタートしました。

校長の授業でした。(大阪から)

健康の基盤はまずは『食事』− 油の質が特に大切。 そして、何よりも『酵素』が人間には不可欠。

そして精油の実験

・タイムオイルが脳内のアンチオキシダントの減少を食い止める

(スコットランド農大 カレシュ・ユーディン)

『油・自律神経・体操・精油の化学』など 多岐にわたるお話をして下さいました。

〜自律神経失調〜
ノルアドレナリンが筋肉に到達すると、筋肉は硬直し、骨格に負担がかかるようになる。
それが継続すると関節炎、亜脱臼、癒着など関節の障害が誘発される。

結果
@脳脊髄神経の栄養血管である脊髄道静脈が圧迫され、脳脊髄神経に伝達障害が発生する(自律神経失調症の主原因)

A胸鎖関節、骨盤の変異によって迷走神経や骨盤内の繊維が圧迫を受け、副交感神経が伝達障害を起こす。

Bノルアドレナリンが腸間膜に作用するとそこが委縮する。
すると腸間膜の付着部・第一腰椎の左側と右側仙腸間接周辺に炎症を生じ、右側腸骨上前方位、変位の骨盤
歪みが発生する。

これに進行して腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・血流障害・下肢虚血などの原因になる。


〜トリートメントの方法〜
ストレスによって拘縮する筋肉
・棘上筋・大円筋
・胸鎖乳突筋と斜角筋、頭棘筋
・脊柱起立筋

レインドロップで脊椎と脊柱起立筋をなぞる

下肢等のポイントの施術

反応筋に対する施術
※しこりのある筋肉を直接トリートメントしない

など、トリートメントの重要なポイントを勉強することができました!

次週はインドフェイシャルのマッサージの勉強です☆ 乞うご期待!
 レインドロップ♪  素晴らしい方法
脊柱に沿って雨垂れの様に精油を落としていくトリートメント法♪
画期的ですが、高品質なセラピー等級の精油でなければ
できない方法です。

日本人の肌は敏感なので・・・・
(お薬を服用されている方は特に)
オレガノ・タイムは1滴ずつで。欧米人の量の3分の1〜5分の1の量で良いと思います。

キャリアオイルを先に脊柱に塗布しておく等。
色々気をつけていればトラブルもなく、
様々な素晴らしい結果をもたらしてくれるトリートメント法

長年、様々な痛みや自律神経のアンバランスに悩んでいる生徒さん達。
今日の授業で習った内容をしっかりみにつけて、生徒さん同士で練習しあいっこして、
レインドロップ、定期的に試してみて頂きたいです






レインドロップのキーポイントは
脊柱にそって行うこと。

・脳脊髄液の循環
・気の「中央フリーウェイ」と呼ばれている「督脈」の流れを良くする事
・脳からの指令を伝達、末梢から脳への伝達をしてくれる脊髄のケア

定期的な「レインドロップトリートメント」は家族の健康管理に最適です♪
COPYRIGHT(C)2015 aroma-coco. ALL RIGHTS RESERVED.